調査年
明治24年(1891)− 31年 42.8年 44.3年
明治32年−  36年 43.97 44.85
明治42年−大正 2年 44.25 44.73
大正10年−大正14年 42.06 43.20
大正15年−昭和 5年 44.82 46.54
昭和10年−  11年 46.92 49.63
昭和22年 50.06 53.96
  25−27 59.57 62.97
  30 63.60 67.75
  35 65.32 70.19
  40 67.74 72.92
  45 69.31 74.66
  50 71.73 76.89
  55 73.35 78.76
  60 74.78 80.48
平成元年 75.91 81.77
  5 76.25 82.51
  10 77.16 84.01
  12 77.64 84.62

[資料]厚生省「簡易生命表」「完全生命表」より


平均寿命は、延びるばかりです。この30年でも10歳ほど延びており、
今後の医療の進歩を考えるとさらに延びることが予想されます。